丸新港運株式会社-大阪港で積み上げた実績と信頼で日本から世界へ様々な物流を導く

沿革/会社案内

沿革


1934年 先代中西伊之助が、大阪港において、栃木汽船(株)等の船内荷役事業を中西組として開始。
1949年 7月 中西組を引き継いだ故 中西隆利が会社組織に改組し、丸二運輸株式会社を創設。
1959年 4月 現『株式会社日新』と大阪港において業務提携。
1964年 港湾運送事業の各種免許取得・登録
・一般港湾運送事業(無限定):大阪第1種第25号
・船内荷役事業(無限定):大阪港2種第29号
・沿岸荷役事業(無限定):大阪港4種第48号
1968年 1月 港運部門強化のため、大阪港第三突堤に倉庫を建設。
1972年 11月 『丸二運輸株式会社』港湾部門を独立させ、『丸新港運株式会社』 設立。
『丸新港運株式会社』 泉北営業所 開設。
1976年 4月 『丸新港運株式会社』 南港営業所 開設。
1979年 7月 丸二企業グループ(丸二運輸、丸新港運、丸二オートサービス、マルニカ、印刷機械サービス)各社参加で宝塚バウホールにおいて創立30周年記念式典開催。
1984年 4月 『丸新港運株式会社』 K-1営業所 開設。
1990年 5月 『丸新港運株式会社』 一突営業所 開設。
1997年 11月 宝塚グランドホテルにおいて『丸新港運株式会社』創立25周年記念式典開催。
2001年 8月 『丸新港運株式会社』 助松営業所 開設。
2005年 10月 中西隆利が『丸新港運株式会社』の社長から会長に、中西富貴雄が社長に就任。
2009年 4月 『丸新港運株式会社』 堺浜営業所 開設。
2012年 3月 通関業許可取得:管轄税関 大阪税関

 

PAGE TOP

丸新港運株式会社

丸新港運株式会社